FP


FP技能士、どんな人が受験し合格してるの?



【FP技能士の受験者】
ファイナンシャルプランナーの国家資格を目指す方は、銀行、保険会社、証券会社など金融関係の仕事につかれてる方から不動産、社会保険労務士、あるいは学生、主婦の方まで、まさに様々な方が受験し合格されています。一概にはいえないですが、大きなくくりで以下のような内訳もあります。

FP技能士
⇒金融機関職員、保険会社職員、就職活動に活用する学生など
AFP・CFP
⇒女性、住宅ローンやマネープランの知識を深めたい方

大原モバイルでWeb試験

FP技能士とAFP両方を取得する方も含まれるので、これはあくまでも参考程度の内訳です。毎年受験者数は増加していることが示すように、今後は更に受験者層が多様化することは間違いないでしょう。


【資格取得のメリット】
国家資格なので名刺に記載できたり、公に名乗ることができます。但し、この資格がなくてもファイナンシャルプランナーの仕事や業務はできます。つまりお医者さんのように「私は医師の資格を持ってる」と同じで「FP資格を持ってる」と言えるが、持ってなくても違反などにはならないです。(ですが、お客様相手に相談を受ける際など堂々と資格者だと言える方が説得力がありますよね!)



ユーキャンのFP通信講座


ファイナンシャルプランナー独学でFP技能士の通信教育

Copyright(C)

ファイナンシャルプランナー独学



FP技能士の受験者裏話や実際の情報を公開中